2017年06月18日

奥州道中白沢宿 その07

上河原通りにぶつかって枡形を左折します。
この上河原通りは宇都宮宿の入口:不動前から続く大道(おくのおおみち)らしい。
日光東照宮が完成して日光道中が確定する頃までは、この田川沿いを北上していたんだね。
そんなわけで、宇都宮宿には日光道中の一里塚はあっても、奥州道中の一里塚がないのかな?

宇都宮駅と伝馬町の追分をむすぶ大通りを横切ると、車道が右カーブして左側の歩道がやけに広い。
その広い歩道は正面にある妙正寺の参道のように見えるけど、ここも枡形。
旧道は妙正寺にぶつかってから右折して、上河原通りに戻ります。
ou170618.jpg
posted by とらぞう | Comment(0) | TrackBack(0) | 18奥州道中白沢宿
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/180084269
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
Powered by さくらのブログ
Copyright (C) ブログ 奥州街道ヘロヘロ旅, All Rights Reserved.