2017年05月04日

奥州道中白沢宿 その01

宇都宮駅から本日のスタート地点:日光街道と奥州街道の追分まで、一本道で約2km。
途中に下野国一宮宇都宮二荒山神社が鎮座しています。
本来なら街道歩きの寄り道として立ち寄りたいところだけど、せっかく鳥居の前を通るので、先にお参り。
往時は宇都宮大明神と呼ばれていました。
ou170504.jpg

二荒山神社はややこしい。
当社の正式名称は二荒山神社。
昨年お参りした日光の二荒山神社と区別するために「宇都宮二荒山神社」と呼ばれています。
しかも、同じ二荒山神社なのに、宇都宮と日光では読みが違います。
宇都宮は「ふたあらやま」、日光は「ふたらさん」。
さらに、両社とも下野国の一宮なので、ホントややこしい。
posted by とらぞう | Comment(2) | TrackBack(0) | 18奥州道中白沢宿
この記事へのコメント
二荒山神社,「ふたあらやまじんじゃ」と読むのですね。
私は,これで「にっこうさん」と読むと思っていました。
勉強になります。
Posted by 萩さん at 2017年05月05日 10:05
おらも初めはにっこうさんと思ってました。(^-^;
しかも、日光の方が上社で宇都宮が下社と思っていました。
分からないものですね。(^-^;
Posted by とらぞう at 2017年05月05日 23:15
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/179648480
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
Powered by さくらのブログ
Copyright (C) ブログ 奥州街道ヘロヘロ旅, All Rights Reserved.